会計
消耗品と一括償却資産、固定資産について

税法上、消耗品費として経費で落とせる金額は10万円未満です。これは税込み経理ですと税込み10万円未満で、税抜き経理ですと税抜き10万円未満になります。 一括償却資産とは20万円未満の資産を言います。これは3年間で均等で減 […]

続きを読む
法人税
会議費と交際費

(会議に関連して通常要する費用の例示) 61の4(1)-21 会議に際して社内又は通常会議を行う場所において通常供与される昼食の程度を超えない飲食物等の接待に要する費用は、原則として措置法令第37条の5第2項第2号に規定 […]

続きを読む
法人税
交際費等と福利厚生費との区分

No.5261 交際費等と福利厚生費との区分 [令和2年4月1日現在法令等] 交際費等とは、得意先や仕入先その他事業に関係のある者に対する接待、供応、慰安、贈答などの行為のために支出する費用をいいます。 ただし、専ら従業 […]

続きを読む
補助金
葛飾区の小規模事業者経営改善資金融資(マル経融資)利子助成制度について

日本政策金融公庫の小規模事業者経営改善資金(マル経融資)を受けた小規模事業者の方に、融資を受けた月から36か月間、支払った利子の50%を補助します。 新型コロナウイルス感染症の影響により、最近1ヵ月の売上高が前年または前 […]

続きを読む
補助金
葛飾区のホームページ補助金

ホームページ作成費補助 ページ番号1004957  更新日 令和2年8月4日 印刷 区内の中小企業が業績向上を図るため、製品や技術等を広くPRする手段として、インターネットを活用したホームページを作成する場合に、その経費 […]

続きを読む
法人税
定期保険の保険料の取扱い

[平成31年4月1日現在法令等] 法人が契約者となり、役員又は使用人を被保険者とする定期保険に加入して支払った保険料は、保険金の受取人に応じて次のとおり取り扱われます。 なお、定期保険とは、一定期間内に被保険者が死亡した […]

続きを読む
補助金
東京都家賃等支援給付金

事業者における家賃等の負担を軽減し、事業の継続を下支えするため、 国の家賃支援給付金に独自の上乗せ給付(3 か月分)を実施します。 ただし、都の給付金は都内の物件の家賃等を対象としており、都外の物件の家賃等は、対象となり […]

続きを読む
固定資産税
コロナによる固定資産税の減免

中小企業・小規模事業者の税負担を軽減するため、事業者の保有する建物や設備の2021年度の固定資産税及び都市計画税を、事業収入の減少幅に応じ、ゼロまたは1/2とします。 概要 新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少 […]

続きを読む
補助金
産業人材育成支援補助事業

区内中小企業が人材育成のため、業務の遂行に必要な技術、技能、知識等の習得を目的として、従業員を大学等に通学させ、又は現場訓練、技能訓練等を実施する際に要する費用の一部を補助します。 申請資格 中小企業基本法第2条に規定す […]

続きを読む
法人税
貸倒損失の取り扱い

[平成31年4月1日現在法令等]  法人の金銭債権について、次のような事実が生じた場合には、貸倒損失として損金の額に算入されます。 1 金銭債権が切り捨てられた場合 次に掲げるような事実に基づいて切り捨てられた金額は、そ […]

続きを読む